前橋 兼三

(まえはし けんぞう)


1990年 大阪大学大学院工学研究科電気工学専攻博士前期課程修了.
1998年 工学博士.
現在,大阪大学産業科学研究所准教授.
カーボンナノチューブ,グラフェンを用いたバイオセンサの研究に従事.

執筆箇所:

  ・S2群2編 ナノエレクトロニクス