川原田 洋

(かわらだ ひろし)


1985年 早稲田大学大学院理工学研究科博士課程修了.
工学博士.
現在,早稲田大学理工学部教授.
ダイヤモンドやカーボンナノチューブを利用し,超高速,ハイパワーのトランジスタ,高感度なナノ・バイオセンサ,超伝導素子の開発に従事.

執筆箇所:

  ・S2群2編 ナノエレクトロニクス