白方 祥

(しらかた しょう)


1987年 大阪大学大学院基礎工学研究科博士後期課程修了.
工学博士.
現在,愛媛大学大学院理工学研究科教授(電子情報工学専攻).
多元素からなる化合物半導体の結晶成長と光学的評価に従事.
近年,多元系化合物太陽電池(特にCIGS系薄膜太陽電池)の作製と光学的手法によるデバイス評価に従事.

執筆箇所:

  ・9群3編 半導体