内藤 整

(ないとう せい)


1996年 早稲田大学大学院理工学研究科修士課程修了.
博士(国際情報通信学).
現在,株式会社KDDI研究所 超臨場感通信グループリーダー.
主に,超高精細映像や自由視点映像をはじめとする超臨場感アプリケーションを対象とした,信号処理方式および伝送方式の研究・開発に従事.

執筆箇所:

  ・2群5編 画像符号化